医療

  1. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患②糖尿病はなぜ治療が必要? 糖尿病ではいろいろな合併症が出てきます。これを予防することが糖尿病を治療する最大の目的です。糖尿病に特有の合併症としては、眼(網膜症)、腎(腎症)、神経(神経障害)の3つが有名です。

    続きを読む
  2. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患②より確実な糖尿病の診断 糖尿病とはどのように診断するのでしょうか。糖尿病かどうか判定するには、もちろん血糖値が最も大切であるといえます。

    続きを読む
  3. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患②なぜ血糖が高くなるの? 血糖値が上昇する原因はひとつではありません。どのような病気でも、親から受けついだ体質と、生活している環境がからみあって病気が出てきます。患者さんのお話しでは、身内に糖尿病の方が数人いることが多く、やはり体質が影響しているようです。

    続きを読む
  4. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患②糖尿病は増えています 新聞やテレビでもよく話題になりますが、糖尿病の方は年々増えています。

    続きを読む
  5. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患②糖尿病とは… 今回から、具体的に脳卒中などの病気に影響を与える糖尿病について数回取り上げます。糖尿病は血液の中のブドウ糖(血糖)が多くなる病気です。病名からは尿の中に糖が出てくる病気のように思えますが、実は血糖が高いために尿に糖分がもれ出てくるのです。

    続きを読む
  6. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患①最高・最低血圧の違い 皆さんは血圧を測定し、その値を見てみると最高血圧と最低血圧が表記されていることがわかると思います。最高血圧と最低血圧って何が違うのだろうと疑問をお持ちになる方もいるのではないでしょうか。

    続きを読む
  7. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患①高血圧治療目的は? 今回と次号でもう少し血圧について見てみることにしたいと思います。

    続きを読む
  8. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患①高血圧の原因・危険因子について 今回は国民の高血圧者数について述べていきたいと思います。  今まで述べてきているように高血圧は我が国で多く認められる疾患です。

    続きを読む
  9. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患①自分のBMI値を知ろう 今回は国民の高血圧者数について述べていきたいと思います。  今まで述べてきているように高血圧は我が国で多く認められる疾患です。日本人の高血圧の患者さんは、高血圧治療ガイドライン2014によるとおよそ4300万人と予想されています。

    続きを読む
  10. 医療記事

    いわて医療通信

    脳卒中に影響を与える疾患①血圧の正常値は 今回は高血圧の診断について取り上げます。血圧の単位は、㎜Hg(ミリメートル水銀柱)です。血圧計には比重が大きい水銀が入っており、血管を血液が流れる音と、その時の水銀柱の高さで血圧が分かります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る