おやじごはん

  1. スパイスで体を活性化【スパイス香るスープカレーうどん】

    スパイスで体を活性化【スパイス香るスープカレーうどん】

     カレーに欠かせないスパイス。香りのもとになるクミンは消化促進作用があり、色付けに使われるターメリックには肝機能向上やアルツハイマー病予防に期待される成分が含まれています。今回はカレー粉を使って野菜もおいしく取れるレシピをご紹介します。

    続きを読む
  2. カリウムでむくみ対策【さっぱり野菜の煮びたし風】

    カリウムでむくみ対策【さっぱり野菜の煮びたし風】

     むくみや高血圧予防に効果的なカリウム。今回はカリウムが豊富ななす、ピーマン、ズッキーニをたくさん取れるメニューです。

    続きを読む
  3. 食後の血糖値上昇を防ぐ【低カロリーなひじきチャーハン】

    食後の血糖値上昇を防ぐ【低カロリーなひじきチャーハン】

     水溶性食物繊維が多く含まれているひじき。糖分の吸収を緩やかにする働きがあるので食後の急激な血糖値の上昇を防ぐことが期待できます。塩分が気になるときは減塩のものや水煮を使うのもおすすめです。

    続きを読む
  4. 風味を活かした減塩雑炊【豆乳のきのこ雑炊】

    風味を活かした減塩雑炊【豆乳のきのこ雑炊】

     カルシウムの吸収を良くするビタミンDや、腸内環境を整える食物繊維が豊富に含まれるきのこ。そんなきのこをふんだんに使った豆乳雑炊をご紹介します。風味豊かなきのこと豆乳のまろやかさを活かした減塩雑炊です。

    続きを読む
  5. ホヤでミネラル摂取【ホヤの磯キムチ】

    ホヤでミネラル摂取【ホヤの磯キムチ】

     ホヤは鉄分、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれ、低カロリー低コレステロールな食品です。旬の生ホヤが手に入ったら試してみてはいかがでしょう。

    続きを読む
  6. 良質なタンパク質の掛け合わせ【ささみのみそ焼き】

    良質なタンパク質の掛け合わせ【ささみのみそ焼き】

     タンパク質が不足すると筋肉量が低下し、虚弱に陥りやすくなります。みそに含まれる豊富な大豆タンパク質や、アミノ酸バランスに優れている鶏ささみはシニアにピッタリの食材です。

    続きを読む
  7. 【シニアズ2022年3月27日4月号】欲しい栄養素で作り分け【ちくわの卵巻き】

    欲しい栄養素で作り分け【ちくわの卵巻き】

     完全栄養食品と言われる卵。良質なタンパク質やビタミンが豊富で、卵黄には脳にいい影響があるコリンという物質も含まれています。ですがコレステロール値を気にする方は食べるのを控えている方もいるのではないでしょうか。

    続きを読む
  8. 【シニアズ2022年2月27日3月号】鶏ひき肉で低カロリーに【鶏ひき肉と野菜の蒸し焼き】

    鶏ひき肉で低カロリーに【鶏ひき肉と野菜の蒸し焼き】

     牛、豚、鶏のなかで一番カロリーが低い鶏ひき肉。今回はよりカロリーが低い鶏むねひき肉を使い、食物繊維やビタミンが豊富な野菜と組み合わせたカロリーオフな一品をご紹介します。

    続きを読む
  9. みかんで減塩酢の物【 みかんとあさりのさっぱり酢 】

     冬が旬のみかん。ビタミンCが豊富なみかんでさっぱり酢の物を作ります。

    続きを読む
  10. ご飯を減らして糖質オフ【土鍋で作る納豆雑炊】

    ご飯を減らして糖質オフ【土鍋で作る納豆雑炊 】

     寒い冬にぴったりの、きのこのおだしが沁みるあったかヘルシー雑炊をご紹介します。納豆でミネラルやタンパク質も補えます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る