新着ニュース

ホヤで簡単、夏のおつまみ【 ホヤの磯焼き 】

 春から店頭に出始めるホヤですが、旬は5月〜8月といわれています。三陸地方で多く流通するため、鮮度が良い状態で、手に入りやすいです。磯の風味豊かなホヤを、ぜひ酒の肴やおかずとして、調理してみませんか。


〈材料2人分〉
ホヤ・・・・・・1個
ワカメ・・・・・2g
レモン・・・・・1片
大葉・・・・・・1枚
あればにんじんの輪切り(飾り用)・・・1枚


〈作り方〉

  1. ホヤを、根の部分を切り落とし、汁を器に絞り出す。(汁は使うのでとっておく)
  2. 縦に切れ目を入れ、身を取り出す。殻と身を流水できれいに洗い、黒い部分を手で取る。
  3. 身は、食べやすい大きさ(2㎝幅くらい)にスライスする。
  4. 小さめのフライパンに身を入れ、火を通す。少しずつホヤの汁を入れ味を整える。
  5. アルミホイルで器を作り、大葉、器状にした殻を入れ、ワカメを載せる。その上にホヤを載せて、にんじん、レモンを添えたら完成。

〈ひと言アドバイス〉
 長い時間火を通すと硬くなるので、あまり火を通しすぎずサッとでOK。少量のホヤの汁でしっかり味がつくので、調味料は不要です。

■取材協力 遊食屋FUJI HPはコチラ

関連記事

ページ上部へ戻る