新着ニュース

アボカドでカロリーオフ【アボカドの野菜チャーハン 】

食生活が気になるシニアたちに向けた簡単料理企画 健康おやじごはん

 油の代わりにアボカドを使ったヘルシーな野菜チャーハンです。ご飯の量を減らし、こんにゃくでかさ増しできるので、カロリーが控えめに。鶏ささみも入り低脂肪・高タンパク質な一品です。


【第1回】アボカドの野菜チャーハン

〈材料2人分(1食 約410kcal)〉
つきこんにゃく(100g)、鶏ささみ(60g)、アボカド(1/2個)、しいたけ(60g)、ピーマン(20g)、かまぼこ(20g)、ごはん(80g)、和風だしの素(適量)、塩(少々)、こしょう(少々)、しょうゆ(適量)※飾り用で万能ねぎ適量


〈作り方〉

  1. つきこんにゃくをお湯で洗い1㎝ほどの長さに切る。
  2. 鶏ささみは筋を取り、1㎝角に切る。
  3. しいたけ、ピーマン、アボカドを1㎝角の粗みじん切りにする。
  4. かまぼこを1.5‌㎝‌幅‌に‌切り、粗みじん切りにする。
  5. ごはんを電子レンジであたためる。
  6. フライパンを熱しアボカドを炒める。
  7. つきこんにゃく、鶏ささみ、野菜の順に入れ、火が通ったらごはんを炒める。
  8. 調味料で味を整え、器に盛り小口切りにした万能ねぎをトッピングしたら完成。

【第1回】アボカドの野菜チャーハン

〈ひと言アドバイス〉
 かまぼこを使うので、全体的に味がつき、調味料を少なめにしてもOK。具材を少し大きめで均等に切ることで歯応えが増し、満腹感が得られます。

■取材協力 遊食屋FUJI HPはコチラ

関連記事

ページ上部へ戻る