新着ニュース

鶏ひき肉で低カロリーに【鶏ひき肉と野菜の蒸し焼き】

食生活が気になるシニアたちに向けた簡単料理企画 健康おやじごはん

 牛、豚、鶏のなかで一番カロリーが低い鶏ひき肉。今回はよりカロリーが低い鶏むねひき肉を使い、食物繊維やビタミンが豊富な野菜と組み合わせたカロリーオフな一品をご紹介します。


鶏ひき肉と野菜の蒸し焼き[材料(2人分)]

〈材料2人分(1食 約332kcal)〉
鶏むねひき肉(100g)、長いも(140g)、エリンギ1本、パプリカ(1/2個)、長ネギ(20g)、ごま(大さじ1)、大葉(8〜10枚)、片栗粉(大さじ2)、オリーブ油(大さじ2)、調味料A(しょうゆ・みりん・塩こしょう各少々)


〈作り方〉

  1. 長いもの皮をむき、エリンギは布巾で軽く拭く。縦に4等分に切ったら、横向きにして半分に切る。
  2. パプリカは縦半分に切り種を取る。半分にした1つを縦方向に8等分に切る。
  3. 餡を作る。長ネギをみじん切りにしボウルに入れ、鶏ひき肉と調味料Aと合わせる。潰しながらごまを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
  4. ポリ袋に切った野菜と片栗粉を入れる。野菜に片栗粉がかかるように袋を振って混ぜ合わせる。
  5. ④に餡を載せ、1個ずつ大葉で巻く。
  6. フライパンにオリーブ油を引き焼いていく。両面に焦げ色がついたら、水を入れ蓋をし、蒸し焼きにする。
  7. 水分がなくなり火が通っていれば取り出す。キッチンペーパーで余分な油と水分を取ったら完成。

【シニアズ2022年2月27日3月号】鶏ひき肉で低カロリーに【鶏ひき肉と野菜の蒸し焼き】

〈ひと言アドバイス〉
余分な油をキッチンペーパーで吸い取るので、カロリーオフが期待できます。

■取材協力 遊食屋 FUJI NEXT HPはコチラ

関連記事

ページ上部へ戻る