新着ニュース

良質なタンパク質の掛け合わせ【ささみのみそ焼き】

食生活が気になるシニアたちに向けた簡単料理企画 健康おやじごはん

 タンパク質が不足すると筋肉量が低下し、虚弱に陥りやすくなります。みそに含まれる豊富な大豆タンパク質や、アミノ酸バランスに優れている鶏ささみはシニアにピッタリの食材です。


良質なタンパク質の掛け合わせ【ささみのみそ焼き】[材料(2人分)

〈材料2人分(1食 約381kcal)〉
ささみ160g、スナップエンドウ3本、しいたけ2本、ニンジン60g、ピーマン1個、オリーブ油適量、みそ25g、砂糖20g、酒25cc  ※お好みでごま適量、飾り用でベビーリーフ


〈作り方〉

  1. 鶏ささみは筋を取り、食べやすい大きさに切る。
  2. ボウルにみそ、砂糖、酒を入れ混ぜ合わせ、鶏ささみを和えて5分ほどおく。
  3. ピーマンは種を取り、しいたけは石突きを取り、それぞれ縦に4分の1に切る。ニンジンは皮を剥き5㎜幅のいちょう切りにする。スナップエンドウは筋を取る。
  4. 鍋に水、塩をひとつまみ、ニンジンを入れて茹でる。5分ほど経ったらスナップエンドウも加えてさらに約1分茹でる。程よい固さになったらザルにすべて取り出し、流水で粗熱を取る。
  5. フライパンにオリーブ油を敷いて中火にし、②の鶏ささみを両面焼く。
  6. ピーマン・しいたけ、お好みでこしょうを加えて炒め、ふたをして弱火で2分ほど蒸し焼きにする。
  7. ふたを開け強火で水分を飛ばし、皿に盛り付ける。

良質なタンパク質の掛け合わせ【ささみのみそ焼き】

〈ひと言アドバイス〉
 野菜を豊富に使うのでかさ増しでき、一皿で満腹感を得られます。

■取材協力 遊食屋 FUJI NEXT HPはコチラ

関連記事

ページ上部へ戻る